spacer

ベルギーのパーツブランドとして、数々のレースシーン使用実績を持つFORZAより、最高品質を実現したドイツメイドの超軽量のカーボンクリンチャーホイールが誕生しました。(Braided Composite)編込複合構造リムを採用することで、軽量かつ高強度を可能としました。さらに耐高温樹脂をすべての繊維を覆う事で、層間剥離の発生を抑制し、高温にも耐えうるスペックを実現。リム高45mm、1,380gのスペックはレーシングスペックながら、クリンチャーの汎用性は通勤やトレーニングにも使用可能です。多くのライダーがその性能に満足できる仕上がりとなっています。

spacer

R45-19C : (Rim brake & Disc brake) 超軽量カーボンクリンチャーホイール

R45-19C Rim / Disc

  • 価格 \260,000(税抜)
  • 重量:Rim 1380g / Disc 1412g
  • ハブ:DT Swiss 350 straight pull
  • クリンチャー
  • 45mmディープリム
  • スポーク:Sapim CX-Ray
  • スポーク数:フロント20本/リア24本
  • ニップル:Sapim Alloy
  • ドイツ製

TECHNOLOGYテクノロジー

  • 高い品質管理のもと、ドイツにて 100%機械で成形・製造管理されてることで、とても 軽量かつ高剛性なホイールを作ることが可能。
  • (Braided Composite)編込複合構造リムは、カーボン繊維がせん断されることなく、また、レイヤーが必要以上に重なることなく成型され、軽量、高強度に仕上がり、衝撃に強く、破断しにくい構造
  • Forzaはホイール製造における、数々のテクノロジーと特許を取得している。
  • 23mmタイヤで18barという高圧に耐えうる リムには、エッジ部分にはポリエステルが使用することで実現。
  • 耐高温樹脂を金型に注入することで、すべての繊維を覆っている為、層間剥離の発生を抑制し、リム全体で高温に耐えることができます。ブレーキ面耐熱温度230℃(一般的なリムは190~230℃)
spacer