リドレーニュース

第5ステージ:マイヨ・ア・ポアルージュ

2016/07/07 13:22 PM

リモージュ~ル・リオラン 216km

ピレネーやアルプスの山岳ステージも良いが、中級が連続し逃げきり勝利やパンチャー好きには面白い第5ステージ。

Tour de France 2016

2級パ・ド・ペイロル、2級コル・デュ・ペルテュス、そして3級コル・ド・フォン・ド・セールの登りに果敢に挑んだリドレーを愛用するロット・ソウダル写真集をお楽しみください!

 

16070701

山岳ステージが得意なトーマス・デヘント。中央山塊でのステージで活躍が期待された。

16070702

笑顔でインタビューに応じる、トニー・ガロパンとアンドレ・グライペル。

16070703

第5ステージから導入されたアンドレ・グライペルのドイツチャンピョンカラーのNOAH SL。

16070704

トップチューブにはドイツ選手権優勝を意味する”GERMAN CHAMP 2016”の文字

16070705

シートポストまでペイントされているNOAH SL。ちなみに、ゼッケンに貼られたV10は、ツールでの累計区間賞を意味していて、今日から貼られている。

16070706

フロント周りは、お馴染みのゴリラマークが施されている。

16070707

ダウンチューブにはNOAH SLと大きくペイントされている。

1607070701

中央山塊を目指す第5ステージは、序盤から9人の逃げが決まる

16070708

トーマス・デヘントとヴァン・アーヴェルマート(奥)との一騎打ちになるものの、残り18km付近でデヘントは力尽きた。

16070709

陽射しは強いが、湿気も少なく心地よい夏のフランスといった気候だ。

16070710

気温こそ高くないが、水分補給の需要が増えた。ラルス・バクは後方のチームカーから受け取ったボトルを背中に入れチームメイトに配る。

16070711

農村地帯から徐々に木々も増え、中央山塊へとツールは向かった。

16070712

序盤から9人の逃げに乗ったトーマス・デヘント。得意の山岳ステージで力走。

16070713

精根尽き果てゴールしたトーマス・デヘントに、ロット・ソウダルのスタッフが駆け寄った。

16070714

“マイヨ・ア・ポアルージュ” 山岳賞ジャージを獲得したトーマス・デヘント。

16070715

惜しくも区間賞は逃したが、山岳賞に加えて敢闘賞も受賞した。

16070716

ゴール後のグライペル。この時はグローブを外して走っていた。

16070717

マルセル・シーベルクは、マッサージャーから渡されたアクエリアスを一気に飲み干した。