リドレーニュース

第1ステージ

2015/07/31 03:19 AM

いよいよ、102回目のツール・ド・フランスが、オランダのユトレヒトで開幕。オランダ史上、最も暑い一日になるとの予報が出る炎天の下、198人の選手達が13.8kmの個人タイムトライアルに挑んだ。
15070505.jpg
ロット・ソウダルのジェネラルマネージャー、マルク・セルジャンは「我々の本当のスタートは日曜日」と前日にコメントしていた。とはいえ、ユトレヒト市街の数々のコーナーを高速で駆け抜けるタイムトライアル。
選手達は事前に十分な試走を行った。
一番暑い盛りの14時。最初の選手がスタート。ロット・ソウダルの1番手は14時14分に出走する、マルセル・シーベルク。
15070501.jpg
『ロット・ソウダル出走1番手はマルセル・シーベルク。終始リラックスした表情でウォーミングアップ』
以後、22分ごとにロット・ソウダルの各選手がスタートに現れた。
スタート台の上では、各選手の戦歴がアナウンスされる。ロット・ソウダルの中で一際大きい声援を受けていたのは、間違いなくアンドレ・グライペルだ。
15070504.jpg
『ツール5度目の出場となるアンドレ・グライペル。観客の声援に手を振って応える余裕を見せた。』
明日に繋げる、力強い走りを魅せたグライペル。終わってみれば、ガロパン、シーベルクに続く、チーム内3番時計を叩きだした。
ロット・ソウダルの選手達のタイムは以下の通り。カッコ内は平均速度。
マルセル・シーベルク16:06(51.4km/h)
ラルス・バク16:15(51km/h)
トーマス・デヘント16:22(50.6km/h)
イェンス・デブシェール16:29(50.2km/h)
アンドレ・グライペル16:07(51.4km/h)
アダム・ハンセン16:43(49.5km/h)
ティム・ウェレンス 16:17(50.8km/h)
グレッグ・ヘンダーソン16:18(50.8km/h)
トニー・ガロパン15:54(52.1km/h)
15070502.jpg
『UCIの規格にマシンが適合しているかどうか、出走前にジグに乗せてチェックする。』
15070503.jpg
『スタート前にコンセントレーションを高める、トーマス・デヘント。』
15070507.jpg
『ロット・ソウダル最終走者、エースナンバーのトニー・ガロパン。』
15070408.jpg