リドレーニュース

第6ステージ

2017/07/07 11:05 AM

平坦に分類される第6ステージは、ヴズルからトロワまでの216キロのロングステージ。

STAGE06_05 (1280x853)

今日はロット・スーダルのレポート掲載遅れ?の為、レース内容は、簡単に私が紹介いたします。

今大会2番目に長いと言うロングコースで、次の山岳(山脈)まで向かう移動ステージ。この平坦2ステージで、スプリンターチームはステージ勝利を目指すに間違いないステージです。

大集団は3名の逃げを容認し、最大4分近くタイム差が開くが、各チームの仕事人たちが完璧な仕事をこなしました。

逃げ集団を追いかける大集団

仕事人バク(NOAH SL)が大集団を空気抵抗を避け牽引する

そして、集団牽引、リードアウトなどチームがスプリンターをゴール前に運び込み、スプリント勝負に!

STAGE06_01 (1280x853)

グライペルは、先行するも、後方から伸びてくるキッテルにさされ、惜しくも惜しくも3位でした。

3度目の3位で、本当に残念でしたが、ステージ勝利を目指すベテランスプリンターをパリまで応援です!

ゴーゴーグライペル!ゴーゴーロット・スーダル!!

 

【追伸】先程ロット・スーダルレースレポートがアップされました。グライペルコメントです。

アンドレ・グライペル

STAGE06_02 (1280x853)

「今日のステージでは勝ちたかったので残念だ。 一方、マルセル・キッテルは本当に強かった。ユルゲン・ルーランツは最後の15キロでパンクをしたが、集団に戻り、3番手でスプリントを開始するのをサポートしてくれた。 今日のスプリントは男と男の勝負だった。 私はこのステージで勝つためにできることはすべてやったが、それだけでは不十分だった。 これまでのステージでのスプリントとは違って、私は主導権を取ることが出来たが、他の2人のライダーはさらに速かった。」

ベテランスプリンターを応援ですね。

第6ステージ写真

STAGE06_03 (1280x853)

出走サインに向かうハンセン

STAGE06_04 (1280x853)

軽量エアロロードフレームのリドレーノアSL
STAGE06_06 (1280x853)
多くのファンが待つ山岳地点