リドレーニュース

第8ステージ

2017/07/09 13:09 PM

中級山岳分類の第8ステージは、ジュラ山脈を含むドル~レ・ルッススキー場までの187.5km。

STAGE08_01 (1280x853)

スタート後はたくさんのアタックがあり、ティエシー・ベノート、トーマス・デ・ヘント、トニー・ギャロパン、マルセル・シーベルグなどがプロトンから抜け出そうとしたが、成功しなかった。

STAGE08_02 (1280x853)

プロトンはスタートから46キロ後の中間スプリント地点でもまだひとつであり、アンドレ・グライペルがグリーンジャージ獲得のために20ポイントを獲得した。

中間スプリントの後、トーマス・デ・へントと47人のライダーが逃げを開始した。デ・ヘントは逃げ集団内で非常に活発に動き、逃げグループの分裂を図ったが失敗した。

ステージの後半の1つ目と2つ目の山岳で、逃げグループの大多数が完全に離れた。ステージ優勝のカルメジャーヌを含む8人のライダーは、追走グループに40秒のアドバンテージを得て、そこから徐々にリードを広げていった。トーマス・デ・へントと他の追走者たちは、フィニッシュまで12キロ地点の最終的な山岳を前にプロトンに捕らえられた。

カルメジャーヌ、ヘーシンク、パウエルス、ロッシュはこの登りでアタックし、ステージ勝利を目指した。ゴールまで6キロ地点でカルメジャーヌは単独となり、アドバンテージを25秒まで広げた。彼は最終的にロバート・へーシンクに対して37秒、ギヨーム・マルタンに対して50秒までアドバンテージ広げ、山岳ステージで勝利した。

トニー・ギャロパンは1分59秒差ので42位でゴールしている。また、クリス・フルームは総合首位をキープしている。明日のステージは、3つの超級山岳を伴うもう1つの厳しい山岳ステージである。

STAGE08_03 (1280x853)

Text:Lotto-soudal Web

ゴーゴーロット・スーダル!

第8ステージ

STAGE08_04 (1280x853)

ドイツ人コンビのシーベルクとグライペル

STAGE08_05 (1280x853)

山岳ステージはヘリウムSLX