リドレーニュース

第13ステージ

2017/07/18 11:21 AM

 

フランス人選手が革命記念日のステージで勝利した。ワレン・バルギルは、サン・ジロン~フォワ間の短い山岳ステージで勝利を収めた。

STAGE13_01 (1280x853)

わずか101キロのステージの中に3つの1級山岳があるコースだった。

スタート直後から多くのアタックがあり、この日2つ目の山岳であるアニェス峠では、コンタドールとランダが前に出た。

ゴールまで27キロを残したミュール・ド・ペゲールの頂上でバルギルとキンタナが合流し、ステージ勝利はこの4人で争われた。山岳賞ジャージのバルギルがステージ勝利を収めた。アルはフルームと6秒差で総合を守っている。

トニー・ガロパンは、アニェス峠で総合グループから飛び出したが、ミュール・ド・ペゲールの急勾配部分で総合勢に吸収された。ガロパンはバルギルから約6分遅れの24位でゴールしている。

STAGE13_07 (1280x853)

Text:Lotto-Soudal Web

第13ステージ

STAGE13_03 (1280x853)

ハンセンが出走サインに向かう

STAGE13_04 (1280x853)

シーベルクが出走サインに向かう

STAGE13_08 (1280x853)

STAGE13_09 (1280x853)

ステージ勝利を目指す逃げ集団

STAGE13_10 (1280x853)

プロトン内のハンセン

STAGE13_05 (1280x853)

RIDLEY HELIUM SLX