リドレーニュース

第5回

2014/05/09 17:50 PM

「8回連続のグランツール完走だ!次はツール・ド・フランス!」

トリエステで3週間の闘いを終えたアダム・ハンセンがそう宣言した。そう、2011年のブエルタから始まるグランツール連続出場完走は途絶えなかった。

14060321.jpg

2012年と2013年のジロ、ツール、ブエルタを経て、今年ジロを完走。33歳のハンセンはプロトン最強の鉄人だと言える。連続完走記録ばかりに注目が集まりがちだが、グランツールの出場は実に14回目。ジロは5回目だった。

 

エースのアシストや、ステージ優勝を狙って逃げに乗る果敢な走りを見せると同時に、プロ選手としてのファンサービスも忘れない。いつもファンを楽しませるTwitter@HansenAdam)の書き込みだけに留まらず、レース前後やレース中も積極的にファンと交流。ジロに5回出場して昨年ステージ優勝しているのでイタリアでも知名度は高い。

 

雪が降りしきるステルヴィオ峠の過酷なステージでも笑みを絶やさず、標高差1500mを駆け上がる個人タイムトライアルではファンから受け取ったビールをボトルケージに2本差して走った(レース中にボトルと交換したものと思われる)。

14060322.jpg

「20代になってから真剣にロードレースを始めたので、まだ12年しか経っていない。チームメイトの中には自分より若い選手がいるけど、競技歴が16年だったりする。遅く始めたので、引退するのも遅いと思う」というハンセンは、今後もグランツール出場を続ける。

 

目下、次の目標は7月のツール・ド・フランス。もちろんその先のブエルタ・ア・エスパーニャもスケジュールに組み込まれている。つまり3年連続グランツール完走を狙っている。「激しい落車や病気にならない限り、(グランツール連続出場は)あと5年は可能なんじゃないかな」というから驚きだ。

14060323.jpg

120%ロードレースに没頭することなく、コンピュータープログラミングやカーボンシューズ製作など、様々な趣味の一つとしてロードレースを走っている感のあるハンセン。プロトンの中でこれほど楽しそうにロードレースを走っている選手を他に知らない。ハンセンの挑戦は続く。

14060328.jpg
 

Report & photo:Kei Tsuji

3週間のジロ現地レポート有難うございました!臨場感のある写真、そしてハンセンのコメントなど日本に居ながらも彼のプロとしてのファンサービスや走りに感動しました。3週間懸命にハンセンと戦い抜いた若手の良い写真等を辻さんから届きましたので掲載させてください!

トッシュ・ファンデルサンド(ベルギー)24

14060324.jpg

ティム・ウェレンス(ベルギー)23

14060325.jpg

ステルヴィオ峠

14060326.jpg