ファストフォワードニュース

F3R-FCC登場

2015/10/14 11:07 AM

【NEW MODEL F3R-FCC】
実用性に優れるフルカーボンクリンチャーで、しかも軽量!そしてブレーキ面も新テクノロジー採用で剛性アップ! 『 F3R-FCC』  登場です! 
ユーロバイクで発表された30mmハイトで超軽量、そしてエアロを兼ね備えた、F3Rのフルカーボンクリンチャー仕様の先行入荷が決定しました。
近年市場で人気急上昇のフルカーボンクリンチャーの魅力は、何と言っても優れた実用性と軽量、そしてスマートなルックスとのグッドバランス!
主流になりつつある25Cのタイヤにも最適化する22.4㎜のワイド幅を確保。高いエアロ効果を生みだします。
DTスイス製FFWDハブ仕様で1425g(計算値)と、レースでも十分に使える重量で、一本でトレーニングからレースまで幅広い用途に対応します。ちなみにF4R-FCCは1655gです。
平地や登り、風向き等、刻一刻と変化するロードレースシーンにおいて、その性能を存分に発揮します。
15101401.jpg
15101402.jpg
テクノロジー
CBT(Confidence Brake Technology)
ブレーキ面の独自のFFWDテクノロジーで、今回受注開始するF3R-FCCのみ採用されるテクノロジーが注目を集めています。
CBT-BBS:すべてのチューブラーモデルに2年前より採用。
CBT-1.5:すべてのフルカーボンクリンチャーモデルに2015年より採用。
CBT-3H:F3Rフルカーボンクリンチャーのみに採用決定。
フルカーボンクリンチャーロープロファイル形状はブレーキキング時の放熱性が低く、更にクリンチャーは高強度が求められる為、カーボンホイールとして最も厳しい条件下にあります。耐熱性と強度を確保したうえで、CBT-3Hによって、30%のストッピングパワーの増加を実現しました。
CBT.png
FFWDハブ
FFWDとDTスイスが共同製作し、重量、パフォーマンスそして価格のベストバランスを実現。DTスイスクオリティーの確かな品質と回転性能を誇ります。実績のあるラチェットシステムには、パワー伝達と抵抗のバランスを考え、3つ爪、24歯を採用、ベアリングシールの強化で、ローメンテナンスを実現しています。
FFWD hub.jpg
F3-FCC FFWD
価格:256,000円(消費税別)
Color:Red. White.
スポーク数:F20H,R24H
完組ホイールのスポークはDTエアロライトスポークか同等品で組立
2016年FFWD日本正規代理店にお問い合わせください。
(日本正規輸入品については、シリアルナンバー管理をしていますので、アフターサービスはナンバー確認後の対応となります。)