これで鈴鹿サーキットが楽になる

2016/08/23 12:27 PM

もっと自転車で遊ぶぞ!を合言葉に掲載していきます「再初心者のひとり言」にお付き合いお願いします。

シマノ鈴鹿ロードレースにブース出展もかねて…

DSC07616 (1280x923)

2時間エンデューロにスタッフと参加しました。

IMG_7841 (1280x924)

yukimikubotaそして、今回もシエルヴォ奈良の大塚選手にアドバイス頂きました。
『鈴鹿サーキットはストレートもコーナーも道幅が広く横の移動がしやすく感じてしまうのですが、集団が密集しているので直線での斜行やコーナーのアウトインアウトのライン取りは落車を引き起こしてしまうので、なるべく自分のラインキープを心掛けてください。
そして、コースで1番きつい所は、ホームストレートを超えてから頂上のシケインまで続く登り区間となります。ここで中切れが発生しやすいため、上位を狙う選手はゴールライン過ぎまでは集団で脚をやすめつつ、空気抵抗が減る時速30キロを切るあたりから前に出て登り切ると、集団を風除けに利用できて効果的です。
また、シケインの頂上で踏むのを辞めてしまうと前から離されてしまうコースでもあるため頂上超えても200m程は踏み続けてスピードに乗せてから下りに入る事が大切です。』

25743567-1-1_29-5364758_DATAx1 (1280x853)

本当にコース全体に起伏があり、めっちゃ楽しいコースでした。幅広いレベルのユーザーが楽しむ事ができるエンデューロは非常に魅力的ですね。富士ヒルクライムと並び毎年参加しときたいレースですね。

それと、なんかアップの写真ですみません…。周りの人が写るとダメなのと、逆に各ブランド機材が写る事を考えると、こんなトリミングになりました。

次は、◯◯一周とか考えています!