店長のリドレー紹介 NO.23

2018/01/16 10:22 AM

店長や店員さんのリドレーを紹介するコーナー。第23回目は静岡県のミソノイサイクルさんです。レポート有難うございます。

ご本人 (1280x960)

■組上げにあたってのこだわりポイント&インプレッション

今回はあえてフレームの売りである軽さを感じる為に標準的なコンポであるシマノR9000系で組み上げてみました。
上位機種のSLXと同じ型(造り)でありながら、このクラスでXXSサイズがラインナップされているのは身長が低いユーザーにとっては嬉しい限りです。

実際に走行して見ると軽さを感じるよりむしろ安定性を感じた。特に平地での安定感は単なる軽量フレームでは無く巡行スピードも安定した感じでした。

あえて言うなら瞬発的なスピードアップでの初動は重いかも知れません(自身の力不足でスミマセン!)登りも流石の安定感です。ダンシング時のハンドリング振れも無くフロントフォークの進化が伺われます。

平地では感じられなかった初動スピードの反応は登坂に於いてはバツグンです。全体を通して路面からの衝撃吸収性も非常に良くオールラウンド性を感じました。

とにかく、この価格でのパフォーマンスはスグレモノです。

IMG_0363 (1280x865)

■店舗紹介
ロードバイク、クロスバイク、MTBはもちろん、折りたたみ式や小径車も取り揃えております。
プロショップというと、どうしてもそれっぽい自転車しか無いと思われがちでが、自転車すべてを知っていなくては、本物のプロとは言えません。
だからママチャリの相談にもきっちりのる、そういった使用目的や個性に合わせた自転車選びを提案しています。
追求。自転車とは?自転車の楽しみ方とは?MISONOIは常にこだわりをもって、本物の自転車を広めていきたいと思っています。
また、取り扱いメーカーは確かな目と技術を持つオーナーとスタッフが世界からセレクトした「本物」をオススメしています。
カスタムのご相談、アップグレードのご相談、パーツについての素朴な疑問などもお気軽にご相談ください。

店舗外観 (1280x960)

■担当者コメント
日本有数の歴史を持つプロサイクルショップ。最新の機材はもとより日本のスポーツバイクの歴史が詰まった店舗は必見!お店主催の催しに加えて、地元自治体とタイアップした様々なイベントも企画されていますよ。

店舗名:ミソノイサイクル有楽町本店
住所:静岡県浜松市鍛冶町320-27
電話:053-454-7108
リドレーオーナー:社長 御園井様
機種:HELIUM X HELX-02As
店舗ホームページ:>>>>>