リドレーニュース

Tour of Japan レポート2

2019/05/22 10:59 AM

ツアー・オブ・ジャパンレポート1 に続き、リドレーを愛用するチーム「ザワーランド・NRW・P/B・ジャーマニー」の現地レポート第2弾です。

チームテント前をウロチョロしていると選手達が、他のチームより早く、集合地点のコースを行き来きしています。

空気圧、最終機材確認などは自分達でしているようです。

140A2625 (1280x865)

同行してるメカニックのGOKISO担当者さんは、選手が若手なので管理能力や自主性を重視しています。との事でした。

よく見るとグローブに小さな穴が開いていたりと上を目指すプロセスも見れて応援したくなりますね。

 

そして今回の機材特集は選手6人中3人が選んだフェニックスSLです。

ゼッケン#141 ヨアン・ライナウ選手

140A2536 (1280x864)

140A3054 (1275x863)

140A3084 (1280x865)

ゼッケン#142 ルイス・ライナウ選手

140A2750 (1280x863)

ゼッケン#146 アダム・トーパリック選手

140A3023 (1280x864)

オールラウンダーとして定番のフェニックスSLは人気ですね。

140A2500 (1280x863)

MとLサイズのフェニックスを見るのも日本では新鮮です。

 

チーム発足4年目となるドイツ籍のUCIコンチネンタチーム。20歳前後の若手中心のメンバーで参戦するチーム「ザワーランド・NRW・P/B・ジャーマニー」の今レースでの活躍を応援です!

140A2798 (1280x865)