VREDESTEIN AT THE HIGHEST LEVEL

Vredestein自転車用タイヤは世界最高峰のレースで使用されています。フィールドテストの多くを貴重な情報としてスペシャリトが当社製品開発に活かしています。

私たちのタイヤを使用している2チームは世界的によく知られています。

  • Team Roompot - Nederlandse Loterij(サイクリング)
  • JB Brunex Felt(マウンテンバイク)

クラシック

Team Roompot - Nederlandse Loterijは春のクラシックのほとんどすべてに参加し、Vredesteinタイヤがその価値を明確に証明しました。素晴らしい例としては、「北部の地獄」と呼ばれるパリ・ルーベスのレースが挙げられます。チームはこの非常にタフな石畳のレースで新しい28mmのFortezza Senso タイヤを使用し、一度もパンクすることなく走り切りました。 Roompot - Nederlandse Loterijは、他の主要レースで年間を通じた活動し、チームのビジョンは、世界ツアーのために若くて才能のあるオランダのサイクリストを育成することであり、長年にわたって素晴らしい結果を達成しています。オランダのタイヤブランドとして、Vredesteinとこのチームとのパートナーシップは非常に緊密な関係にあります。

ワールドカップ

JB Brunex Felt MTBチームは、UCIワールドカップで、女子世界チャンピオンのシーナ・フライ、元ジュニア世界チャンピオンのトーマス・リッチャーなどの選手と活躍しています。

1909年以降の自転車用パフォーマンスタイヤ

Vredesteinはサイクリング業界の真の家庭名であり、2輪車、乗用車、農業および工業用タイヤの権威です。それは一晩では成しえることはできません。 オランダはブランドは、自転車用タイヤに関して長く豊かな歴史を残しています。初めは1909年に20世紀初めに作られたもので、靴のかかと、テニスボール、マットレス、ブーツなどの幅広い他のゴム製品と共に製造されました。 1946年には1,000万本の自転車用タイヤが生産ラインから出荷されたのです。 長年にわたり、Vredestein自転車タイヤは、最高峰のレースレベルで使用されてきました。 Vredesteinタイヤを愛用したチャンピオンによって達成された世界トップレースの勝利数は数知れず。 そして、最高のタイヤをプロとホビーライダーに継続的に提供することが私たちのモチベーションとなっています。 Vredesteinのプレミアム自転車タイヤは、ロードレース、マウンテンバイク、ツアー、街、そしてe-bikesのあらゆるレベルで安全性と性能を保証します。

TOPに戻る